保育士

保育士の給料引き上げは2021年も続く?上がらないときの手取りを増やす方法!


スポンサーリンク

こんにちは!

保育心理士のユウです。

最近、保育士の給料が低いということが話題に上ることも多くなりました。

保育心理士 ユウ
保育心理士 ユウ
実際、勤続年数が長くても大して給料が上がらない・仕事量に給料が見合わないなどの理由から保育士の職を離れてしまう人は多くいます!

しかし、少しでも保育士の給料を引き上げようと、政府や自治体が動いてくれていることもまた事実です。

それなのに手取り額が上がっていないと感じるのは何故でしょうか。

今回は、2021年現在の制度の実情と手取り額を増やすために自分でできることなどを紹介します。

スポンサーリンク

保育士の給料引き上げは2021年も続く?


認可保育園であれば、運営費は国や自治体からの補助金と入園している子どもの保護者から支払われる保育料で賄われています。

その中で保育園は、財政的に余裕があるわけではないので、保育士の給料が低く抑えられているというのが現状です。

そのため、政府側も保育士の処遇改善を考えて様々な政策を行い、以前に比べると少しずつ保育士の給料は上がっています。

2019年度からは、保育士の給料に1%(月額約3,000円)上乗せするとしていましたので、2019年4月の給料がほんの僅かではありますが、上がったという人もいるのではないでしょうか。

保育心理士 ユウ
保育心理士 ユウ
月に3,000円と聞くと、とても少ないように思いますし、他の職業と比べるとまだまだ平均年収的には低いままではないか、というのが正直なところかとは思います!
保育心理士 ユウ
保育心理士 ユウ
しかし、2017年には2%(月額約6,000円)の引き上げもあったところですので、処遇改善に向けてまた新たに少し前進したと捉えても良いでしょう!

ただし、その財源は、2019年10月の消費税引き上げによる増税分が含まれているようですので、増税延期の話も出ている現在は、手放しに安心しても良いとは言い切れないかもしれません。

スポンサーリンク

保育士の給料が上がらないときの手取りを増やす方法は?


上で述べたように、保育士の給料を上げるための補助金は、年々増加しているという事実はありますが、それを実感できない人や実際にほとんど変わりない人もいるでしょう。

何故そのようなことが起こるのかといえば、国からの補助金は保育者自身ではなく、保育園に支給されているからです。

主任保育士
主任保育士
支給された補助金は、本来給料引き上げのために使われるはずなのですが、実際のところどの職員にどれだけの給料を与えるのかは、各保育園に任されています!
リーダー保育士
リーダー保育士
そのため、補助金が運営費の一部にあてられてしまうこともあり、給料がまったく上がっていないという人も出てきてしまうのです!

もしも、保育士を続けたいけれど、ずっと給料が上がらないままという方は、違う保育園へ転職するというのも、給料を上げる一つの手になります。

その際には、ハローワークの求人ではなく、専門のサイトなどを利用するようにしましょう。

ハローワークでの求人は、基本無料です。

求人にお金をかけないということは、人件費も削っている可能性があります。

また、自治体が独自に保育士の処遇改善に努めている市もありますので、その地域で保育園を探すと給料アップにも繋がるでしょう。

保育心理士 ユウ
保育心理士 ユウ
私立で働いていた場合は、公立の保育園へと転職すれば、2倍近く給料がアップすることもあります!

しかし、今のところで働き続けて給料を上げたいという方もいますよね。

そういう場合は、キャリアアップに挑戦してみるのは如何でしょうか。

2017年に、『保育士処遇改善等加算Ⅱ』という新制度が始まりました。

これは、主任保育士と一般保育士の間に

・副主任保育士
・専門リーダー
・職務分野別リーダー

という3つの役職をつくり、キャリアアップしやすくしたものです。

『副主任保育士』と『専門リーダー』は最大月額4万円、『職務分野別リーダー』は最大月額5,000円、給料に上乗せされるのです。

これら3つの役職に就くためには、経験年数やキャリアアップ研修を受けるといった条件を満たす必要があります。

リーダー保育士
リーダー保育士
キャリアアップ研修は、1研修につき約15時間(2~3日)程度の時間が必要であり、受講後はレポートの提出があります!
保育心理士 ユウ
保育心理士 ユウ
勤続年数がさほど長くなくても就くことができる役職ですので、同じ園で働き続けたいのであれば、この制度を有効活用してみましょう!

ただし、このキャリアアップ制度は不完全なところがあり、現時点では保育園に補助金は支給されているものの、研修などの条件は無効化状態となっています。

保育心理士 ユウ
保育心理士 ユウ
2022年度を目標に、この制度の仕組みを整えていくとのことですので、2021年度までに研修を受講しておけば、その後のスムーズなキャリアアップに期待ができるでしょう!

また、キャリアアップによる給料の上乗せ額は、あくまで保育園次第となりますので、確実に4万円、もしくは5,000円上がるものではないというところは、注意が必要です。

保育ひろば 口コミ 評判
保育ひろばの口コミに「登録から入職までになんと最短2週間!」の評判が多い理由とは?退会・解除方法も紹介!こんにちは! 保育心理士のユウです。 保育士の資格を取得して、保育所や児童福祉施設で働く中、子どもの成長や自立に寄り...
保育士 辞めたい 言えない
保育士を辞めたい(新卒・1年目・3年目)理由と対処法!年度途中の退職についても!保育士を辞めたい(新卒・1年目・3年目)理由と対処法や年度途中の退職についてまとめました。人手不足で休憩も満足に取れない職場環境から年度途中でも辞めたいと思っている保育士に向けて書いています!...
スポンサーリンク

保育士の給料はこの先も上がる可能性がある?

保育士 給料

保育士の給料は、現在に至るまでほんの少しずつではありますが、引き上げのための政策が整えられてきています。

そして、この先も政府や自治体が保育士の処遇改善に努めていってくれることでしょう。

リーダー保育士
リーダー保育士
しかし、補助金が保育士ではなく、保育園に支給されるという形態が変わらない限り、実際にどのくらい上乗せされるのかは保育園次第となりますので、一概に給料が上がるとは言い切れません!

また、気になる話として保育料無償化の話がありますが、これは保育士の給料にはあまり影響はないようです。

しかし、無償化が実行されれば在園する子どもの数は増え、勤務時間や仕事量が増えることも予想されますので、さらに給料が仕事量に見合わなくなる可能性はあります。

保育現場に、給料引き上げに関する政策の情報があまり広まっていないということもありますので、まずは自分でできる限りの情報収集をして、正しく理解していくことが、重要となるでしょう。

保育心理士 ユウ
保育心理士 ユウ
給料引き上げ自体は今後も行われるでしょうが、それが保育士にきちんと還元されるかというところは保育園次第ですし、他の職業と同じくらいの年収になるには、まだまだ時間がかかることが予想されます!

まずは、職場選びを慎重にしていきましょうね。

保育士の給料引き上げがないと保育の質が上がらない?

保育士 給料

やりがいのある仕事ではありますが、生きていくためにはお金が必要です。

給料の面で損をしないためにも、自分でできることを調べ、実行していきましょう

ここにボックスタイトルを入力

・2019年度4月から給料に1%の上乗せが実行されている
・保育士の処遇改善は自治体ごとにも行っている
・転職かキャリアアップが給料アップへの近道
・現在及び今後の政策を把握することが大切
・給料が上がるかどうかは保育園次第なところが大きい

保育士の需要が高まっている中ですので、よりよい環境を選ぶことを意識して、気持ちよく保育をしていけると良いですね。


スポンサーリンク