保育

保育製作のアイデア【春夏】や技法は?5歳児の遊びで使えるネタを紹介!

保育製作のアイデア【春夏】を5つ紹介!

保育製作 アイデア 春夏
保育製作は季節やその月のイベントを意識したものにすることで、子どもに四季の移ろいや日本の行事を教えることができます。

そこで【春夏】にスポットを当てたアイデアを5つご紹介します。

・紙皿で作るタンポポ
・折り紙のジャバラでこいのぼり
・アルミホイルでキラキラ花火
・夏まつりで大活躍の輪投げ
・ゼリーカップで作るスイカ

●紙皿で作るタンポポ

紙皿を2枚用意し、ひとつを一回り小さくなるように周りを切ります。

2枚を黄色く塗ったら、紙皿の外側に細かく切れ込みを入れていきます。

その切れ込みを手で軽く折り曲げて花びらのようにし、小さい紙皿の裏にのりを塗って大きな紙皿の上に貼り付けます。

画用紙にあらかじめ緑の画用紙で葉っぱを貼り付けておき、ここに先ほど作り終えた花を貼ります。

画用紙の空いている部分や花びらの上に自由にクレヨンで絵を描き完成です。

●折り紙のジャバラでこいのぼり

折り紙を半分に切り、1センチずつ表裏に折ってジャバラにします。

出来上がったジャバラを縦に半分に折り、片側にのりを付けて貼り合わせ扇のような形を作ります。

同じものを4つ作りましょう!

こいのぼりの形に切り取った画用紙と、こいのぼりの目になる大きさの丸にした白い画用紙を用意します。

こいのぼりの形に白い丸は目の部分、ジャバラは胴体の部分にボンドで貼り付けていきます。

黒いクレヨンで白い部分に黒目を書き込み完成です。

●アルミホイルでキラキラ花火

アルミホイルをハサミで丸く切り、油性マジックで花火の模様を描きます。

それを黒画用紙に貼り、周りに丸めたアルミホイルも貼ります。

空いているところにクレヨンで星などを自由に描き完成です。

●夏まつりで大活躍の輪投げ

新聞紙の短辺を半分に折り、さらに半分に折ります。

手で細長くグシャグシャにしたら、端と端をセロテープでくっつけて輪っかにします。

輪っかの周りをビニールテープで巻き補強します。

ペットボトルに色水を入れて、しっかりとキャップを閉めて完成です。

●ゼリーカップで作るスイカ

ゼリーカップを緑色の折り紙で包みテープで貼ります。

その上から、細く切った黒い折り紙をスイカの皮の模様になるようにストライプ状にのりで貼ります。

赤い折り紙をカップの上側の直径と合う大きさに切り黒いドットを種になるように描いたら貼り付けて完成です。

1 2 3
1000人以上の保育士を育てた現役保育心理士がおすすめする転職サイト

保育士転職のキララサポートは、丁寧な面談と手厚いサポートで、非公開求人を含む5000件以上の求人から、一人ひとりにぴったりの職場を探すお手伝いをしてくれます。

しかも、転職先とのやり取りは、専任コンサルタントが代行してくれます!あなたが忙しく保育園で働いている間に、交渉してくれるので、転職活動に時間がさけない人におすすめです。

また、無料登録後の連絡は、LINE、メール、お電話、対面などから、あなたの好きなタイプを選ぶことが可能です。

選考対策も実施してくれるので、履歴書・面接に不安がある保育士さんには、ピッタリの転職サービスです。

キララサポート保育の公式サイトはコチラをタップ

 

キャリサポ保育は、少数精鋭のキャリアアドバイザーがあなたの相談に乗ってくれます。競合大手エージェントと比較すると、より丁寧で、きめ細かいサポートをしてくれます。

しかし、対応しているエリアが全国ではなく、一都二県(東京都・神奈川県・埼玉県)に特化しているため、その他の都道府県の方にはハードルが高くなっています。

そのため、キャリサポ保育としか取引していない一都二県のレア求人もあるため、該当地域に住んでいる保育士さんなら、登録するだけでもかなりお得です。

キャリサポ保育の公式サイトはコチラをタップ