保育士

保育士のキャリアアップ研修の内容やレポートの書き方は紹介!給料は上がる?


スポンサーリンク

こんにちは!

保育心理士のユウです。

保育士のキャリアアップ制度というものをご存じですか?

保育士をしている方は、研修に多く駆り出されている方もいるでしょう。

保育士キャリアアップ研修というものに参加して、毎日を忙しくしていませんか?

そもそもこのキャリアアップはどんなものなのでしょうか?

キャリアアップ研修の内容やレポートの書き方も始めったばかりの制度なので、全体としてわからないことばかりですよね。

それに、キャリアアップ研修を受講したら本当に給料はぐんと上がるのでしょうか?

保育士のキャリアアップ研修の内容やレポートの書き方を中心にその実態を解説します!

保育士のキャリアアップ研修の内容は8つある!

保育士 キャリアアップキャリアアップ研修というものは、そもそもどんなものなのでしょう。

保育士の給料が低いというのは、以前から言われています。

保育士の待遇向上の一つの制度として打ち出されたのが、このキャリアアップ制度です。

平成29年4月に厚生労働省で定められました。

これにより、曖昧だった保育士のキャリアに指針ができたのです。

研修と終了することによって、3つの役職に就くことができます。

  • 副主任保育士
  • 専門リーダー
  • 業務分担リーダー

全国で研修を実施しており、その修了証は全国で効力があります。

1つの分野につき、15時間の研修時間が設けられています。

  1. 【乳児保育】
    0~3歳未満児の保育内容を学びます。
  2. 【幼児保育】
    3歳児以上児の保育内容を学びます。
  3. 【障害児保育】
    個々の子どもの発達に対応した障害児保育を学びます。
  4. 【食育、アレルギー対応】
    アレルギー疾患に対応するため、栄養に関する基礎知識や適切な食育計画の作成などを学びます。
  5. 【保健衛生、安全対策】
    保健衛生、安全対策に関する知識を深め、適切に対策出来るように学びます。
  6. 【保護者支援、子育て支援】
    保護者支援や子育て支援の意義を理解し、保護者に対する相談や援助、地域での子育て支援や虐待防止などの関連を学びます。
  7. 【マネジメント】
    主任保育士の下でサブリーダーとして、役割を担う立場を理解し、そのマネジメント力を学びます。
  8. 【保育実践】
    保育士資格は持っているが、実践経験が少ない方や保育から長く離れていた方などに対して、保育の実践的な遊びを学びます。

以上のように研修の分野としては8つあります。

これらの各内容について講義を受け、レポートを作成して出た評価に基づいて終了が決まるわけですね。

結構なボリュームのレポートを作成するので書き方をしっかり抑えて置かないと効率よく仕上げることは難しいでしょう。

保育士のキャリアアップ研修のレポートの書き方はがっちり4つのポイントを掴もう!

保育士 キャリアアップ

保育士のキャリアアップ研修は、事前課題事後課題がありレポートが他の研修とは少し異なりますね。

そして、質問も難しく、考え込むことが多いかもしれません。

さらにレポートが課題をして出され、書き方を知っているかどうかで消費する時間に差が出てきます。

それでは、レポートはどんな書き方がいいのか解説していきます。

【質問にそった内容】

キャリアアップ研修の分野によって、質問の内容は異なります。当然のことながら、質問に合った内容を書くことが再前提です。

【難しいと感じる質問はチャンス】

質問によっては難しい内容があるでしょう。「保育園においてのあなたのマネジメントの仕事内容」など、今まで深く考えずに仕事をしてきたことが、ここで文章化しなければならなくなります。

しかし、そこがチャンスです。あなたは、キャリアアップ研修を受講するように園長から推薦されたわけですから、深く考えていないだけで仕事ではされているはずです。

自分の保育や人間関係を振り返り、自分はどんな保育士であるのか、子どもとどんな風に関わっているのかなどを考える機会にしてください。そこで振り返ることが出来れば、答えもかけるはずです。

【事前課題はありのままを書こう】

現状を聞かれていることが多いので、取り繕わずにありのままの自分を文章にしましょう。研修を受ける前の自分ですから、恥ずかしがることはありません。自信を持って悩んでいることやわからないことを書くようにしましょう。

【事後課題は学びを生かして】
事後課題はどんなことが一番の学びになったかとその後、保育にどう生かしているかなどを聞かれることが多いでしょう。

あなたが感じた一番の学びを文章にまとめて書くことが出来るように、研修を受けている時にまとめることが必要ですね。せっかく研修を受けるのですから、聞いているだけではもったいないです。

研修を出来える限り吸収できるように、あなたなりにまとめていくとよいですね。そうすると、学びを書くことはそんなに難しいことではありません。

つまり、あなたのこれまで保育士として歩んできた中で培った専門性や倫理観をキャリアアップ研修では整理することがとても大事になってきます。

保育心理士 ユウ
保育心理士 ユウ
感覚的にある部分を自身で棚卸しをし、これから保育士としてやっていくにあたり、何が足りていなくて、何が求めてられていくのかをキャリアアップ研修では、知るいい機会になるでしょう!

スポンサーリンク

保育士のキャリアアップ研修で給料は上がる!

キャリアアップ研修

キャリアアップ研修の内容をしっかり理解してレポート書き方もポイントがきちんと抑えられていれば、基準を満たすことができます。

そして、保育士の処遇改善の1つとしての政策なので、給料が上がることは間違いありません。

具体的に言うと、副主任保育士専門リーダーとしての役職を認められた保育士は月額4万円、業務分野リーダーとして認められた保育士は月額5000円の給料アップがあります。

しかし、条件を満たしているからと言って全ての方が給料アップになるわけではありません。

保育心理士 ユウ
保育心理士 ユウ
副主任保育士と専門リーダーは保育園で働く職員のうち、園長と主任を除いた人数の3分の1、職務分野リーダーは園長と主任を除いた職員の5分の1と定められています!

それらの保育士の給料がアップするのですが、その配分については保育園に任されています。

つまり、その与えられた金額を全員で分配するところもあれば、3つの役職になった保育士に支給するところもあるということです。

スポンサーリンク

30年度保育士のキャリアアップ研修のガイドラインで保育について学びを深める

キャリアアップ研修

キャリアアップ研修のガイドラインには「専門性の向上を図る」という言葉があります。

園長、主任保育士の下で、多様な課題や対応が出来るように、保育士自身のスキルをアップさせることが出来るような研修です。

各分野はそれぞれに保育で大切な項目が取り入れられ、保育士がしっかりと保育について学びなおすことが出来ますね。

スポンサーリンク

保育士のキャリアアップ研修のマネジメント義務つけられている

マネジメントの研修は副主任保育士の役職を獲得するためには、取得することを義務づけられている分野です。

新人保育士
新人保育士
それだけ保育において、重要ということですね!

サブリーダーの役割としてその役割を理解し、円滑な運営と保育の質の向上に必要不可欠なマネジメント力を身に着けることができます。

マネジメントやリーダーシップ、人材育成、働きやすい環境作りなど、保育士の人間関係を円滑できるスキルを学びます。

保育士が職を離れる一番の原因は「保育士同士の人間関係」です。

これを改善することが出来るもの、マネジメント力ではないでしょうか?

保育士を確保することで、保育園も維持できます。

また待機児童問題にとっても保育士の確保は大切な問題です。

そんなことからもマネジメントという分野はとても重要視されています。

なので、キャリアアップ研修のマネジメントの内容をしっかり理解、レポートでポイントを抑えた書き方をすることが求められていますが、保育士としては馴染みが薄いので、理解するのに苦労しそうです。

キャリアアップ研修の内容は保育士のレベルをぐっと上げる!給料も上がるのでチャレンジする価値あり!

保育士 キャリアップ

今回は保育士の給料を上げる新しく出来たキャリアアップ研修制度を紹介しました。

しっかりと学べて、給料が上がるのならキャリアアップ研修に参加できるのはとても良いことですよね。

キャリアアップ研修のまとめ
  • 保育士のキャリアアップ研修の内容は8つあった!
  • レポートの書き方は、これまでの自身の保育士としてのキャリアの棚卸すれば書きやすい!
  • 保育士のキャリアアップ研修は国の施策なのできちんと受講して認定されれば給料は上がる!
  • マネジメントについても理解を深める内容が盛り込まれている
保育心理士 ユウ
保育心理士 ユウ
キャリアアップ研修に参加できるのは、経験年数概ね7年以上と中堅保育士に与えられるチャンスです!

しかも、園長からの推薦を受けて参加するので、研修自体はかなりの量ですが、内容をしっかり理解してレポートを書き上げて、基準に達することができれば、保育士としての使命感も増すでしょう!

是非、学んだことを未来の子どものために活かしていきましょう!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

それでは今回はこのへんで失礼します。


スポンサーリンク